うたかた

人は人 自分は自分

卯月第1回単独ライブ『そうですか』

 

テアトロコントを見に行って、演目とかが書かれた紙にひっそりと書いてあった単独のお知らせを見てから約4か月。ずっと楽しみにしていて、ようやく……!

本当最高なライブでした!どのコントも面白かったし、OPED幕間VTRも素敵で、全部良かったですね

 

 

1日目と2日目の感想がごっちゃ。1日目は初見の面白さがあって、2日目は内容こそ分かってるけど細かいところまで注目出来て、2日とも最高でした


『インフル』
酒井さんの表情が最初っから良かったなー
かなりシンプルだけど、酒井さんの表情と動きで面白い
オチがまさかの3人とも正面向いて、酒井さんが客席に呼びかけるというちょっとメタ的な要素も。

1日目2日目の公演終わりでのトークによると角ちゃんを元にしてできたネタらしい。発表された2日前くらいに03と収録があって(インスタにも載ってたやつかな)、単独前でインフルが怖いのでマスクを付けていった3人。そこで角ちゃんに「インフル!?仕事があるからうつすなよー」と言われたけど直後にインフルにかかったと知り、それを元にしたらしい。(毎回3人ともマスクで行くので他の芸人さんにもいじられていたけど、その中でも角ちゃんのいじり方は大きかったと)
本当に直前に出来たコントなのか、「角田さんありがとうございます」と林田さん。
だいぶ下の後輩にもコントにされる角田さんって……(笑)


〇OP
3人ともめちゃめちゃ格好良いし、おしゃれだった。木場さんの表情と髪型がすごい好きでしたね。あと林田さんが全力で走って鳩が飛んでるシーンからの酒井さんが芝生で転がってるのが可愛いかった。


『ピエロ』
酒井さんの振り幅の大きさが素晴らしい、どっちもそれっぽく見える。本当酒井さんの表情は良いな。ダメダメな助手の木場さんの振る舞い方やちょっとした表情も良かった
最初に酒井さんが宗教じみた感じに変わったときの林田さんの「えっ…!?」がすごく好き(他のコントでもたまにあるけど、文字じゃ上手く表現できない感じの言い方)ツッコミの感じが、ある程度台詞は決まってるんだろうけど、何となく自由なのかなと思ったり。


〇ポイ 前編
まぁ幕間であるだろうと思っていた酒井さんのポイ(ツイッターの動画とか本当ツボ)
大技失敗してポイ絡まちゃった感じとか、絡まっているのに続けようとする酒井さんが可愛い。ドキュメンタリーっぽくなって続く。


『デート(地元の知り合い)』
今回1番好きだったコント。*1
酒井さんの明るいというか、ヤバい感じのキャラクターがすごく好きでした。「元気出していこうぜっ!」「Be happy!」の言い方良かったし、小声verはずるいよなぁ
中盤からの展開も好きでしたね。ストーリーと演技、台詞、そしてキャラクターが良くて、面白かったな〜!

 


〇大都会①
『大都会』をBGMにズームしていくだけ。初見のときはその尺の短さにびっくりした。スーツにコートを着た3人が並んでいるだけでも、なんとなく絵になる


『バースデーサプライズ』
木場さんは恰好がまずあれだけど、まとう雰囲気が怪しくて不思議で良い。笑ってお祝いして仲良い感じを出しつつ、ひっそりと酒井さんへの扱いが酷くて本心が見えない林田さんも薄気味悪くて良い。
酒井さんがツッコミだけど、完全にツッコミじゃなくてボケでもあるのはやっぱりキャラクターの強さがあるからかな。酒井さんの「うめぼしでっ!?」ってところが好きでした


〇逆さ言葉ゲーム
左側に縦に写真が並んでいて、卯月がゲームやってる音声を文字起こししたVTR。卯月の仲の良さというか関係性がめちゃくちゃ良いなー
酒井さんが変なことを言ったりしたときに、笑ったり、逃がさずツッコんだりする林田さんと木場さんがすごく好きだった*2


『相撲』
とにかく木場さんがめちゃくちゃ細い……。2人ともめちゃくちゃ肌綺麗だなーという視点でちょっと見てしまっていた。
ぶっ飛んでるけど、林田さんのツッコミが良かった。変な人(主に酒井さん)に巻き込まれる林田さんの反応が好き

親方()と弟子っ子の関係性が不思議。めちゃくちゃ弱いのに姿勢が良くて堂々としている親方と、自信なさげで猫背気味の弟子っ子の対比が何か良かった*3


〇大都会②


『チェンジ』
何食わない顔して入ってくる酒井さんと、それを必死で止める林田さん良いな。木場さんが入ってくるところもw

電気つけたり消したりするところ良かったけど、ハーモニックホールは暗転中もシルエットがはっきり分かってしまうからなー(逆を言うと暗転中板付きの人がお辞儀しているのが見えたり。酒井さんは板付き多かったけど、毎回律儀にやっていた。林田さんも。木場さんは途中から出てくるネタばっかりだからな *4 )

デリヘルのチェンジって設定がアルファルファだと思ってしまったし、酒井さんの「わっかりましたー」は完全に角ちゃんだと思ってしまった(旅館のコントのときのトヨミにフラれたあとの角ちゃんみたいな言い方)


〇ポイ 後編
ドキュメンタリーチックなところでの林田さんと木場さんの立ち振る舞いがリアルっぽさが出ていて良かった

ひたすら林田さんが「酒井くん」、木場さんが「たかし」って呼んでるのが好き。
ほぼ野生の動物と化した酒井さんが抵抗して「へぁああ」みたいな声出したのが妙にツボ。そして林田さんが、暴れる酒井さんを抑えつつも落ち着かせるようにぎゅっと抱きしめている感じ、抱きしめ方にめちゃくちゃキュンときてしまった。

そしてあっさり大技を決めちゃう酒井さんが凄いけど面白いし、「え?」って感じで何度も目を合わせる林田さんと木場さんが良かった


『引きこもり(クラブ)』
酒井さんがツッコミ……いや、みんなボケみたいなコント。3人とも根がボケ気質みたいなので*5、なんかすごく楽しい。かなりバカバカしくて最高だった。2日目の林田さんがめちゃくちゃ良かったー、台詞も、その言い方も。体を反らしながら叫ぶ感じ
みんなクラブの血が流れてる(?)のに絶妙に踊りがダサいのも良い、ずっとワンパターンだし。あれはクラブの踊りなのか……?林田さんのステップとか特に(笑)
サビでちょうど踊り出すのに、林田さんの台詞の間合いとかスピードが重要になってくるけど難しいなぁ、そこがかちっとハマれば気持ちいいだろうなと思ったり


〇大都会③


『上京(野球部)』
演技で引き込むようなフリが良かった。募金もそうだけど、演技で引き込めるというか、それをフリにして展開していけるのは強みだなー。改めて3人とも演技が上手いな、と。序盤の方はほとんど笑い無いけど、じわじわと空気感が笑いに変わっていく感じ好きだった。
林田さんの悔しそうに台詞を言う感じとか、自分に都合良いように酒井さんに迫る感じとかすごく良かった

酒井さんが歌うところのアドリブ感も良い、2日見て曲が違ったので本当にアドリブなのかな。笑いをこらえている2人、林田さんは普通に笑っていたけど。
木場さんの台詞きっかけで、酒井さんが「そうですか」と繰り返して単独のタイトルを回収。林田さんが1日目は「もういいよ」と言っていたけど、2日目は舞台の端の方で何も言わずにこにこしていた。コントの流れとして、その後林田さんが謝るけれど、普通に笑っていたところから真剣な表情にパッと切り替わったのにうわーとなってた。

木場さんは完全にフリだったけど、低めの声が素敵でしたね


〇ED
『め組のひと』を踊る3人がめちゃくちゃ可愛い……。「めッ!」のところ最高すぎた。木場ちゃんのちょっとクセのあるダンスがなんとなく好きでした。林田さんのダンスがなんかダサく感じてしまうのはなんなんだろうな……
サビ以外はフリーだけどそこも可愛かった。林田さんがカメラの枠の外から近付いてきてちらっと顔を覗かせたり、酒井さんがタバコを吸うフリしたり。そこからサビで踊るのに急いで戻る感じも良い
本当めちゃくちゃ良かったなぁ。暫く『め組のひと』は脳内でループしちゃうし、聴いてしまう

 

1日目は緊張していたのか3人ともちょこちょこ噛んでいたけど、2日目は酒井さんがそこそこ噛んでいた。2日目のライブ終わりのトークで反省していた酒井さん。

ED後ちょっとだけトーク
両日とも『インフル』が出来た過程のエピソードが。
1日目は酒井さんが「本日はこのような機会を与えていただきありがとうございました!」といつもの台詞を。
たぶん2日目も酒井さんは言おうとしてたけど、タイミングを逃していた。タイミングを見計らってるときに木場さんが一本締めでしめようと言ったからかな。一本締めして、「ありがとうございましたー」で暗転していく感じが良かった

 


普段のライブで見ていたときも思ったけど、何本も続けて見るとコントの雰囲気が結構ばらばらで面白い。リアリティがあって演技力で引き込んだかと思えば、ものすごくバカバカしくなったりぶっ飛んでいたり。それが絶妙なバランスで保たれてて不思議。ちょっとしたワードも面白くて好きだな

VTRもめちゃくちゃ好きでしたね、、自分たちの良さを分かっている感じ。フライヤーも含め、ちょうどオシャレでポップなところを狙ってる気がする。コントでもそうだけど、ビジュアル的にも3人のバランスというか収まりが良くて、すごく映えると思ってる
公演全体の映像欲しいけど、幕間VTRだけでもまた見たい。。

 

3人とも好きだけど、中でも最初見たときから林田さんが好きだった。03寄席のネタ終わりのトークで、色々な現場で全く緊張しないと言っていた木場さんに対して普通に緊張しちゃうと林田さん。そんな林田さんに角ちゃんが「君はかわいい」みたいなこと言っていたけど、私もかわいいと思ったのがきっかけなのかな……
ここ半年くらい見ていくうちに林田さんがすごい人なんじゃないかと思ってきていた中、今回の単独ライブでの林田さんは本当に良かった。
変なことに巻き込まれるときのツッコミ、たまにボケっぽくなる感じ、そしてその根底にある演技力の高さ。その他もろもろひっくるめて、上手く言い表せないけどめちゃくちゃ好きでしたね。

木場さんは相変わらず出番少なめだったので、もうちょっと見たくなっちゃうなー(トリオで3人使うことも難しいのに、均等に出すなんて…とは分かってるけど)
ダメダメな助手(弟子)の感じとか、纏う不思議な雰囲気とかも良い。
木場さんはちょっとした振る舞い方だったり、細かい表情の動きがすごく魅力的だといつも思ってる。もうちょい注目して見ていれば良かった。

酒井さんは言わずもがな、単独でも素晴らしかった。やっぱり酒井さんのキャラクターに引き込まれる。この単独で酒井さんのポテンシャルの高さとか、振り幅の大きさを実感できた気がする。卯月のコントの中心はやっぱり酒井さんだよなー

本当3人とも素晴らしくて、すごく良いトリオだと改めて思いましたね……

 


コントでもVTRでもすごく「たかし(さん)」というワードを聞いた気がする。本当に木場さんは普段から「たかし」って呼んでいるんですね……(LXTVでのエピソードトークでさらっと「たかし」と呼んでて気になってはいたけど)
酒井→林田さん、木場ちゃん
林田→酒井くん、木場ちゃん
木場→たかし、?(未だ良く分かってない)
年齢とか全く関係無い呼び方……、ライブでちょっと見るくらいじゃ卯月の関係性は謎のままで、本当不思議なトリオ

喋喋喋るでちらっと言ってたけど、単独のことを話すトークライブをやりたいみたいな話、実現すれば良いなー。単独の裏話とかもそうだけど、卯月の3人のトークをもっと聞きたいってのはある

 


やっぱり好きな芸人さんの単独ライブほど楽しいライブは無いですね!また近い内に第2回もやって欲しい。1年に1回くらいのペースでコンスタントにやってくれないかな、なんて

今回の初単独に向けてだいぶライブ数減らしていて気合い入ってる感じがしたけど、終わった途端、びっくりするくらいライブ入っててすごいな……。もはや忘れ去られてる感じはあるけど、そろそろラジオもやってくれるだろうし。どんどん前に進んでいて、私も単独の余韻にずっと浸ってる訳にもいかないですね。。

 

 

 

 

*1:木場さんが女装したトモコが出てくるけど、03でもトヨミが出てくるコント好きなんだよなー。別に何の関係性も無いけれど。林田さんが「トモちゃん」と呼んでたのはなんか良かった

*2:嵐のラジオとかをファンの人が文字起こししている動画をよく見ていた時期があったので、こういうタイプの動画はもともと好き。酒井さんに対する林田さんと木場さんの反応が私の好きな磁石(櫻井二宮)みたいですごく良かった。こじつけだけど、卯月を好きになるきっかけの03寄席が6/17(二宮さんの誕生日)、単独初日が1/25(櫻井さんの誕生日)という……覚えやすい

*3:「お前ポリシー無いんか!」ってツッコミ好きだったけど、最近おこたしゃべりを見るのが日課なせいで、すがこさんがチラついてしまった……。というかツッコミも森本さんっぽいか

*4:バティオスとかでもトンツカがお辞儀しているのはよく見かける気がする

*5:酒井さんと木場さんの2人で卯月をやってたときにふと「ツッコミがいないな」となって、ちょうどそのときコンビを解散した林田さんを加入させたと。ただ林田さんもそれまでボケばっかりやっていたらしく、偉い人にボケばっかのトリオでどうするんだと言われたらしい。養成所レベルだけど4番バッターの集まったようなトリオだったとも。

喋喋喋るでしていた話。ふわっと聞いていたので正確かどうかは分からない…