うたかた

人は人 自分は自分

明日の風に吹かれないで 追加公演

明けましておめでとうございます。見たい番組が多すぎて既に追いきれてない……。


今更ですが、18回単独ライブの追加公演の話。せっかく色々なところに行ったのでちまちまと感想を書いていこうかなと思ってる次第です。
今年も見る機会がたくさんあると良いなぁ。





7月に本公演を見たんですけど、10/8(土)の夜の追加公演も行ってきました!先行がはずれ一般も逃したんですが、一般の二次(?)をたまたま見つけてなんとか取れました。まぁそんな感じで取ったので、席はそこまで期待して無かったんですけど、めちゃくちゃ近かった……。流石に一番端ではあったけど、がっつり見れました。嬉しい……。

18回単独は2回目だったけれど、楽しかったー!大体の流れを分かってた上でも、今回もめちゃくちゃ笑ってしまった。まぁ全国を回って場数踏んでるからパワーアップしてる感じもありましたし!幸せな時間だったな~

私が語ると面白かった公演も霞んでしまうんですけど、軽く感想を。ネタバレあり。









【新郎と友人】
落ち込む角ちゃんとその様子をちょっと馬鹿にしつつ楽しむ豊本さん。その2人に挟まれる飯塚さん。
飯塚さんの豊本さんに対する「これ以上何も言うな」みたいに威圧する感じの表情が良かった。



"明日は風が吹くみたい"
席の位置的にスピーカーの音が大きすぎてビビってた。今年の夏はこの劇中歌CDは馬鹿みたいに聴いていたのでちつい口ずさんでしまった(さすがに声には出さずに口パクで)



【同意見】
初めて見たときは松葉杖ネタやっぱり入れてきたか、という感じだった。シャイニングダイヤモンドw 飯塚さんに色々言われてた角ちゃんが正論で捲し立てていくの良かった。
「正論ハラスメント」というワードが好き。



"どこにでもある昔話"
豊本さんの語り好き……。角ちゃんもだけど、ちょっと入った感じの声良いよねって。



【夢破れて】
前回見てて良かったなと思ったやつ。最初に真面目な感じのフリが長くて、これぞ03って感じがしたかな。
「月は五入(四捨五入)しろよ!」ってワードにめちゃくちゃツボってしまった。角ちゃんの勢い含めて面白かった。
飯塚さんの「せりあげんな!」みたいな台詞も好き。



"新設定"
前回のオマーンも良かったけど、今回はより面白かった!ニイルセンさんの絵可愛いし素敵なんだよなー。聞いてるほうの二人の興味の欠片もないような相槌も良い。
武器が木、からのたたみかけるようなパクリからの最終的に普通の人と木で戦うって何だよ、楽しい!やっぱりテンポ感が良いのかな。



【後継者】
飯塚さんの首に掛けてるタオルがグッズのやつかなーと、最初どうでもいいところに目が向いてた。
おばあさんに言われて優しく接し始めたおじいさんの角ちゃんの声色がおかしいw 飯塚さん、顔をちょっと隠しつつ笑ってた。

おまけ公演に入る前に3人も言ってたんですけど、とにかくババアの勢いがすごかったwおじいさんに突っかかって押し倒して足を机に投げ出したりする。そして勢い余って転がって体勢が逆転してた、らしい(私の位置からよく見えなかった。たぶん豊本さんの足だと思うけど、上がってるのは見えた)。これまで30回ほどやってきたけど、こんなの初めてだったらしい。初めて上になったからやってやろうかと思ってたらしい角ちゃん。



"Life of many colors"
もちろん角ちゃんが素敵なんだけど、最後の3人が並んで口パクしてるところの破壊力!特に飯塚さん……可愛い……



【蓄積】
前回見たとき一番楽しかったコント!これまでの蓄積で壊れてぶっ飛んでる飯塚さん好き。飯塚さんが暴れまわってることが印象に強いコント。「蓄積!」で指差せば何でも許される感。

豊本さんへのおたま攻撃。今回もなかなか良い音してた……。飯塚さんセンターで腹かかえる感じで「ハハハハッ」と普通に笑ってました。豊本さんへの攻撃がインパクト強いんだけど、角田さんへの攻撃もなかなか強烈。
最後のオチに向けては荒れた場を角ちゃんがぐっと戻してる感じところも良かった。



"チクセキマン"
名前だけ変えてるけど、ただ竹細工で攻撃してるだけっていう。ちょっと素っぽい反応が出てくるの楽しい。
これまで出てきたネタで、"竹"細工と"松"葉杖そして……、みたいな松竹梅の流れ誰が考えてるんだろう。



【プロポーズの返事】
「でもね」からトヨミが結構喋ってた気がする。「でもね」から「あとね」の流れとか面白かったな。
前回被っちゃってほとんど見えなかったけれど、今回は飯塚さんをがっつり見れました。バレかかって戻るときの勢いがすごかった。飯塚さんの格好つけた感じの低い声良いよね。



"約束しよう"
アコースティックギターとハープがメインの曲にちょっと弱い。タイトルの「約束しよう」ってワードが、ウォールマグが売れなかったら次は売らないってところにだけかかってるのちょっと笑ってしまうんだけども、
座ってるトヨミの仕草が可愛い。

最後の飯塚さんがアップになるところ。1本目のコントで花嫁を奪った人のキャラクターって言ってたかな。会場は結構分かっている人が多かったらしく「分かったうえで笑って無いの?」みたいなこと言ってたかな。
全然ウケなくて、裏でスタンバイしててすぐに幕が上がってしまうのが嫌らしい。



【海の見えた家で】
とにかく角ちゃんの勢いがすごい。見栄を張る角ちゃんに言い出しづらい飯塚豊本。めちゃくちゃ下手くそなツッコミしてる飯塚さんの感じ良かった。
豊本さんの人のものをこっそり盗むざわざわ感良いなぁ。

窓の外を覗き込む飯塚さんの豊本さんがだいぶ近くて嬉しかった。



次の日最終日でテンション上がってるのかは分からないけど、何か3人とも勢いがすごかったなーという印象。
やっぱり生の現場って良いなと行く度に思ってます。その場でしか味わえない空気感が楽しい。



おまけ公演。5公演で1本コント作る企画。だいぶ実験的だから、3人に興味がない人にはつまらないかも、みたいなスクリーンに映し出される説明が楽しい。前回も楽しかったなー。 *1


テーマは03っぽくないコント。これまでの2回で歌ネタってことは決まったみたいらしい。設定は20年前にヒットソングを出すも一発屋なミュージシャンの前に天使と悪魔が現れると。
プラスドライバー時代に「天使と悪魔」コントに良い印象しか無い角ちゃん(?) *2 。通称「てんあく」に「むかつくわぁ~」と飯塚さん。豊本さんもそれに乗ってた。
「それでもそんな奴と一緒にやってるんだからな!」的なことを角ちゃん言ってたような……。


過去に考えてた歌ネタ(?)を披露。
ハンドメイドワークスで飯塚さん設楽さんがやってたやつのきらきら星ver。これはがっつりネタだった。司会角ちゃん、解答者飯塚さん。
あとは幼稚園設定のネタかな。幼稚園の先生の飯塚さんと幼稚園児の豊本さんの前に、歌の先生の角田さん。つよし先生という紹介に「ん?」と思ってたら、どんぐりころころを長渕さん風に歌うという。
普通に喋ってるところから急にネタに入るときの切り替え(役になりきる感じ)にグッときたというか、良かったなー。


昼公演では角ちゃんが奥さんのためだけに作った曲をちょっとだけ披露したと。そこでやってくれと2人にせがまれる。嫌だ、と拒否するも流れでやる羽目に。 結構ガチで歌ってた。格好良くて、素敵だった……!



そこからコント作り。
歌詞は公演と公演の間で考えてて、ざっくり言ってしまうと角ちゃんが曲を付けるってのがメインの回でしたね。
いやー、歌詞を口ずさみながらどんどんメロディーを付けていく過程はとにかくすごかった!私は音楽やコードのことはさっぱりなのであれですけど、流石だったな。
お気に入りのフレーズ(「離れないっ」だったかな)を作りつつも、サビ終わりまであっという間にできてしまった感覚だった。


角ちゃんの好きなコードが暗いって話になったからだっけ。「Emを馬鹿にするな!」みたいに角ちゃん言ってた気がする。それに飯塚さんが「コードをかばうな」と言っていたような。(ここの流れはかなり曖昧…)


天使か悪魔、どっちやる?みたいな流れに飯塚さんが「俺が悪魔やろっか」と。それに豊本さんも悪魔やると。そこで盛り上がったからかな、「どうもアルファルファでーす」と挨拶する飯塚さん。「プラスドライバーは1人しかいないから良いけど、アルファルファは揃っちゃってるからダメだ!」と強めに主張する角ちゃん。


この回では角ちゃんが普通に歌って、アルファルファがちょっと話し始めたところで終了。DVDで完成版見れるのが楽しみだなー



19回は来年の春先とか夏くらい?らしい。次の公演も楽しみにしてます!(完全に行くことを前提にしている)

*1:角ちゃんのやりたいこと公演。「どうせ歌うんでしょ」みたいな

*2:プラスドライバーのネタはほとんど知らない……