読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた

人は人 自分は自分

今までとちょっと違う改編期

既に春クールが始まってるので、今更な感じがしますが……。


いつの間にか新年度が始まってしまいました。3月4月は大幅な改編が行われて、まぁ色々ありましたね。
いつも改編期ってあんまり好きじゃありません。 番組が終わってしまうという寂しさもあるんですが、やっぱりレギュラー番組が休みになってよく分からない特番ばかりやってるのが……。
しかし今回の改編期は何だか楽しく過ごせたような気がします。



とにかく03さんが出演するネタ番組の特番が多かった!これまで全く追ってなかったので分からないけれど、たぶんこんなに多いことなんて無いですよね。ちょうどハマった時期に地上波でこんなに見れるとは思わなかったです。いやー、めちゃくちゃ楽しかった。







それぞれの番組の雑感。 (ネタの感想とか書きづらいですね……。面白かったんだけど、文章にできない)




ENGEI グランドスラム「だけのノリ」  
最初角田さんが格好良いの、ただのフリだもんな。このネタはとにかく飯塚さんが可愛いと思う。2人だけのノリを知ってテンションが上がる感じとか、呼び方の理由を聞いて「ん?」って感じとか。 
トヨミは、見た目はただのおじさんの女装って感じだけど、喋り方とか仕草とかが女の人っぽいのかな。普通に可愛い……。   


エンタ「みみっちい」  
客観的に見たら超小さいよ、と途中で立場を変える感じ好き。3人だと2対1の関係性の変化で展開が作れるよな、と思ったり。角ちゃんが立つとスイッチが入るのか、より面白くなる気がする。
久しぶりにこの番組見たけど、昔はもっと笑ってたはずなんだけどなー。


愉快な芸人たち「20年後の告白」 
最初は中立的というか角田さんに反対してた飯塚さん。しかし最終的絶対的に悪い角田さんに「ごめんってー」と謝って、どちらかと言えば正しい豊本さんにビンタをするというちぐはぐさ。そこに行きつくまでの角田さんの勢いというか、まくし立てる感じがすごい。


 本編もゆるゆるしてて面白かったです。同じ事務所で付き合いも長いからか、楽しそうだったなー。 
飯塚さんはもちろんだけど、みんなコントが好きなんだと改めて。豊本さんの一番楽しい仕事が単独ライブってちょっと意外だったかもしれない。
  プライベートというか、結婚とか奥さんの話が多かった。


検索ちゃん「同期会」  
   まさかの、この前のライブで見たやつだー!ここで新ネタが来ると思って無かったのでびっくり。
「伏線を回収してんのか、良いお芝居か」ってツッコミがライブで見たときから好き。あと、豊本さんが実は連絡もらってたみたいなところでざわざわする感じとか、流れで責められる立場が変わってくるの良い。


爆笑まとめ「バンドの方向性」 
とにかく豊本さんが正論で責め立てるネタ。こういう人は、私が苦手なタイプ(どうでもいい)  
  豊本さんの話し方が淡々としてて、良い感じにいらいらさせる感じがする。「だいたい、アニマルって何だ」のところのくだりが何か好き。


こそこそチャップリン「企画会議」  
テンポの良さが楽しいコント。(コントとも漫才とも言えない感じはするけど)   
最初こそ遠慮するものの、すぐに全力で叩き始める。とにかく勢いがすごい。飯塚さんので良い感じにずれて、豊本さんのでしっかり落ちる角田さんのメガネが良い味出してて良かった。





  03さんの醍醐味は長尺のコントだと勝手に思ってるので、テレビの尺だとちょっと物足りない感じがしないでもない……。それでもやっぱり見れることが嬉しいし、番組によっては7、8分くらいやってくれるところもあったし満足です。  
それにたくさん番組があったけど、全て違うネタだったからより楽しめたかなー。



  あとネタ番組じゃないですけど、怪獣散歩特別版を見ました。初めて見たんですけど、良かった!もともとの怪獣を知らないし、めちゃくちゃシュールだけど、普通に面白かったです。ゆるい感じが良いよね。 
  個人的に、お互いさん付けで呼びあってるのポイント高い。 *1

  たまにで良いから、地上波でやってくれないかな……なんてね。 

*1:呼び方萌えが酷いのは自覚している